※2017.01
GALLERY更新しました
撫子凛の作品を通販で買えます
自主制作本の委託先です







撫子 凛 Rin Nadeshico

大和乙女画家

千葉県出身
1984年12月15日生まれ
専門学校日本デザイナー学院グラフィックデザイン科卒業
2005年某会社にデザイナーとして四年間勤務
2009年退職後自分探しの旅へ飛ぶ。 フランスに滞在しヨーロッパの国々を放浪する。
2010年1月帰国、本格的に活動開始

日本の芸術・文化をこよなく愛し、
私を育んだこの風土と花鳥風月に感謝しながら日々生きております。
私の作品は、乙女が主役です。
おんなの内面に潜む強さを、艶やかにかつ官能的に表現したいのです。
聡明で毅然としている おんなは美しい。

個展やグループ展等で作品を発表しています。
商業では、おもに書籍、雑誌等で活動中。

連絡先メールアドレスは、nadeshicorin@gmail.com までよろしくお願いします。

お仕事は随時募集中です。何卒よろしくお願い申し上げます。

【個展】
2016 夢幻おとぎばなし』 (銀座 Gallery Q)
2015 撫子凛個展 in Seoul <韓日修好50周年記念>』(ギャラリー古元齋、韓国ソウル )
2013 炎と水』(Art Lab TOKIO )
2012 『乙・闘・女 ーオトメー』(Art Lab TOKIO )
2011 『凛派展』(Art Lab TOKIO )
2010 ー大和乙女肉筆画展ー『骨と音楽』(下北沢GAoh!)

【グループ展】
2015 樋口ひろ子+撫子凛 二人展『千年乙女』 (銀座 Gallery Q)
self-conscious 2015展 (銀座 Gallery Q)
2014 ガーリー展(アートコンプレックスセンター東京)
夢あわせQ 九の華展 (銀座 Gallery Q)
ガーリー2014展(銀座ミーツギャラリー
アンディウォーホルインスパイア展(青山アートスクエア )
2013 写楽オマージュ展(Art Lab TOKIO )
2012 I 氏・W氏 コレクション展 (阿久津画廊 /群馬・前橋)
2011 宮鼓撫子二人展『秋津國』 (千駄木空間)
"The Artist's Touch The Craftsman's Hand" Portland Art Museum ,U.S.A
「くノ一 ver.1」Art Lab TOKYOの女性作家たち (サテライツ・アート・ラボ)
2010 Gwashi! (アメリカ・オレゴン州 FROELICK GALLERY)
ガーリー2010展(川崎市民ミュージアム)
2008 トーキョーワンダーウォール公募2008入選 作品展(東京都現代美術館)

【アートフェア】
2016 Young Art Taipei 2016  (Sheraton Grande Taipei)
2014 アートフェア東京2014  (東京国際フォーラム)
2013 NEW CITY ART FAIR Osaka (阪急うめだ/大阪)
2012 アートフェア東京2012  (東京国際フォーラム)
2011 行商〜ギャラリーサーカス〜  (スパイラル・ガーデン)

Copyright(C): Nadeshico Rin:AllRights Reserved.